第57話 凄いぞデザリング

2011年07月04日 14:06

私の住んでいる所は、自宅も別荘も何故かブロードバンド環境(ネット環境)が悪い。山の中の別荘は仕方がないにしても、大都会(名古屋)に近い自宅まで、未だに古臭い設備のひどく遅いADSLだ。それでもつい数年前まで、それすらなかった。光なんて今でもない。この町はネット時代が始まってからずっと置き去りにされており、私は10年前からNTTに苦情を言っていたが、全く無視されてきた。投資に見合うだけの収益が得られない地域だからという理由で。重要なインフラを担う公的存在の責任感がまるで無い。「民営化とはそういうことですから」と開き直られることまであった。まったく、とんでもない話だ。 ・・・とは言っても、まあ確かにわずかな客のために基地局を作り、町中に線を張り巡らせるのは、いち営利企業になったNTTには、公的援助でもなければ難しい。人口が急増して町が大発展する事も考えにくいし、設備は老朽化するし維持費もかさむし・・・


ところが、そういった問題を、一気に解決する新しい技術が、わが町にもやってきた。無線ブロードバンドだ。(うれし~)


で、auのHTCイーボ(EVO)というのを購入してみた。今流行のスマホ(スマートフォン)だ。私が持っている携帯は古い機種で、とても小さいのに高性能な「メディアスキン」というものだが、電波の整理に引っかかり、あと一年で使用不能になるという。とても気に入っていてまだまだ使えるのに、もったいない話だ。私はあまりバックは持たずポケットに入れるから、スマホはでか過ぎるのだ。そうブツブツ言いながらも使ってみると、さすがに技術の進歩には驚かされた。ドコモで先月新発売された韓国サムスン製ギャラクシーS2は、デュアルコアの高性能CPU搭載などという凄いスッペックだが、昨年発売のこのイーボ(台湾製)は、それに比べれば幾分落ちるのだろうがそれでも私を驚かせるに充分な性能だった。この夏モデルからやっと日本勢も本格的にスマホを出してきたが、え?新製品なのにデザリングに対応していないの?と、逆の意味で驚かされた。(デザリングとは、スマホ携帯の電波で、パソコンでネットが出来ること)


スマホがネット環境を自由にしたとよく言われるがそれは違う。スマホとデスクトップパソコンでは、性能がまるで違う(デュアルコアのギャラクシーS2は例外かも)。スマホを親機にしてUSBデザリング(有線デザリング)して同じ電波を使って比べてみると、古いXPのパソコン(P4の3.4GHz)でも、はるかに早く、比較にならないほど高性能だった。スマホのレベルには正直がっかりした。メモリーの容量が少なすぎるのかもしれない(ページを戻すと、いちいち新たに読み込んでいる。前述のギャラクシーS2ならメモリー容量約2GB!とパソコン並み)。だいたいスマホとパソコンでは画面の大きさが違う。目が悪くなるようなあんな小さな画面と大きな画面とどちらが良いか。私は縦置きにできる23型のディスプレイで普段ネットを見るが、そのほうが圧倒的に快適だ。スマホにはもっと別の使い道があって、それらの為にネットにつながる、あるいはコミニケーションツールと考えるべきなのだろう。


だから普通のスマホでは私にはあまり魅力が無いのだが、この携帯、なんとWiMAX(ワイマックス)のデザリングなのだ。そう、うちのADSLより、よっぽど早い!倍ぐらい早い!しかも、つまり毎月払ってるADSL代が、不要になる!のだ。さらに、外でも使える、すなわち別荘でも使える!やっと山でもブロードバンドだ!これで一年の半分は山に居られるようになるかも(笑)。 ただ、山はまだWiMAXエリア外。エリア外の時は3G(比べるとかなり遅い普通の携帯のデータ通信)になる。自宅でも時々3Gになるのか、遅くなることがある。ライバルのLTEが気になるが、まだまだごく一部の地域で始まっただけ。だがWiMAXはすでに全国区。WiMAXデザリングができるスマホ、イーボ登場のおかげか、ここへきて急速に普及しているそうな。LTEの本格普及は3年後とか。その間には両規格とも技術が大きく発展し、さらに高速化する模様。現状では少なくとも私には、今でも充分使えるこれがベスト。これで山でどうかだが、もうすぐ山に行くので楽しみだ。


色々な機能があって楽しい。撮影の性能もなかなか良い。特にビデオ。チビッ子が生きていたら、たくさん撮ったのになあ・・・

s3fr_convert_20110704135203.jpg
自宅にて。ADSLより早い。デザリングのおかげで毎月のADSL代が浮いた。

rr5g.jpg
スヤスヤ・・・古い携帯で撮った写真。写真はいいが動画がダメだった。生きていればたくさん撮れたのに・・・



レスピーギ リュートのための古風な舞曲とアリアよりシチリアーナ


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/69-f9eb59fe
    この記事へのトラックバック