FC2ブログ

第149話 GALAXY S4二か月目の感想

2013年09月22日 18:22

最新のスマホの高性能ぶりには驚くばかりだ。いや、スマホにもピンキリがあるだろうから、世界で最も売れているというこのサムスンのギャラクシーS4が凄いというべきか。以前使っていたauのHTCは、私が使っているノートパソコンと比べ、CPUの性能、処理能力の低さが酷く、イライラされられたが、ギャラクシーS4は今やクワッドコア型高性能CPUを完全に使いこなし、並のパソコンと遜色ないどころか、むしろ上回ってさえいる。どんなに重たいデータの処理でも、サクサクとこなし、光並の回線速度の環境さえあれば、その性能は感動的だ。


そんな中でも私が特に気に入っているのは撮影能力だ。前のスマホでは、その性能の悪さにうんざりさせられ、結局一眼レフカメラを買う羽目になったが、このスマホが来てからは、逆に一眼レフカメラは、ほとんどお蔵入りになってしまった。下の写真は、夕方4時ごろモロに太陽に向けて撮った写真だが、真っ白にはならず、驚いたことに抜けるような青空や、光り輝くススキ、犬の毛一本一本の生々しさなど、相反する要素を見事にこなし、美しく再現されている。
20130917_161100_convert_20130922174743.jpg


付いているレンズは砂粒のような小さなお些末なもの。おまけに傷防止のために表面に市販の安物保護ビニールを張ってある。それなのに何でこんなに美しい写真が撮れるわけ?と感心する。CPUの性能が凄くて、瞬時に適正処理をしてくれるのだろう。しょぼいICチップしか持っていない一眼レフカメラとは大違いだ。この高性能CPUは、デジカメにはオーバースペックといわれる、細か過ぎて膨大なデータ量になる1300万画素も、余裕で使いこなしているようだ。大型テレビに繋いで観ると、そのきめ細かさは圧倒的で、とても携帯で撮った写真とは思えない。またこの機種には、贅沢な大型レンズを付けたタイプもあるという。現状でも十分だが、もしそちらが日本でも販売されたら、かなりそそられる。


ちなみにサムスンのライバル、アップルのiPhoneも先日新型を発売した。なぜか日本ではアップル頑張れの大合唱よろしくNHKをはじめすべての放送局が大々的に日本発売を報道するなど、驚くような宣伝サービスをしていたが、大行列ができた割には翌日の日経新聞によれば、大量に売れ残ったという。正直私も、タダでも欲しいとは思わない。CPUはサムスン製の物を搭載したので、性能は互角になったと思うが、何せOSが孤独なリンゴ。グーグルのアンドロイドに慣れていた人たちが去年宣伝に乗せられ毒リンゴを買って激怒した様子は記憶に新しい。この新型からカメラ性能を飛躍的に高めたそうだが、しょせん800万画素。その差は大きい。何よりギャラクシーS4は、大型有機ELが生々しくて本当に美しい。しょぼい液晶画面にはもう戻れない。だから自画自賛のデザイン優先で未だに小さい液晶画面のiPhoneなど、持った瞬間とても古臭く感じてしまう。マック以来の骨董趣味向け?


20130915_142902_convert_20130922174956.jpg
逆光の暗い濃霧の中でもオートで表情までバッチリ。ノーストロボ。コンピュータ処理の成果か

20130917_160647_convert_20130922174904.jpg
逆に光がまぶしい晴天の撮影。発色がいい。もちろんこれもオート。

20130919_162801_convert_20130922174648.jpg
携帯だから、カメラをあまり意識しないのがいい。ワンコの自然な表情が撮れた。

20130919_162805_convert_20130922174549.jpg
光り輝くススキの群生が美しい。ここはチュー太郎のお気に入りの散歩道

20130919_163254_convert_20130922174425.jpg
秋晴れの下、美しい山並みを横目に歩くチュー太郎。山の散歩は犬の体にもいいらしい


 


コメント

  1. wonwon | URL | tYvW6C8E

    日本市場の特殊性? & 馬の足について

    日本では何故かスマートフォン市場におけるiPhoneのシェアが
    外国に比べてずば抜けて高いですよね。iPhoneはデザイン性に
    優れるなど魅力もたくさんありますが、それ以上にマスコミの
    注目度が高いのが日本で売れている原因だと私も思います。

    それ以外に考えられるとしたら、Appleとサムスンの法廷闘争
    や日韓関係の冷却化による企業イメージの悪化が影響している
    のかもしれませんね。


    話は全く変わりますが、馬の足は犬のように前足の方が後足よ
    りも大きいのでしょうか。毎日、外出から帰ってきて犬の足を
    タオルで拭くのですが、いつも前足の方が後足よりもはるかに
    大きいのが気になっていました。

    先日、その理由が前足には体重の7割がかかっているためと知り
    ようやく納得しました。ならば同じ四本足の馬もそうであるはず
    だと思ってお聞きした次第です。

  2. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: 日本市場の特殊性? & 馬の足について

    wonwonさん、こんにちは
    両社ともスマホのおかげで大儲け、
    ばく大な利益を上げて、ウハウハみたいですね。
    日本のメーカーにも、頑張ってもらいたいものです。

    ええもちろん馬も前足への加重が大きいです。
    胸や首、頭がありますからね。
    うちの馬たちの蹄鉄は皆、前足用は幅広くて
    後ろよりかなり大きかったと記憶してます。
    ただ犬と違って馬には筋肉の塊の巨大なお尻があるので、
    犬ほど前足には偏ってはいないと思います。
    せっかくのソファ災難でしたね。その癖、治るといいですね。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: こんにちは

    こんにちは はじめまして。
    とてもきれいな、意義深いサイトですね。
    頑張ってください。
    ちょくちょく寄らせていただきます。

    > チューちゃんのパパさん、はじめまして。
    > ブログを読ませていただきました。
    > 私も動物が好きで、現在はダッ ...

  6. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: 太陽にほえろ?(!)

    こんにちは お久しぶり。
    久々のr○○ママさん節を満喫し楽しめました。
    さっそくブックマークさせていただきました。
    fc2の履歴が残らない設定にしたのでアレですが、
    いつも見てましたよ月のほう。
    そういえばどこかのサイトに、「絶世の美女」と
    言われてましたね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/162-d7f4604d
この記事へのトラックバック