FC2ブログ

第146話 犬の早食いは万病の元?

2013年08月14日 13:17

多くの動物を看取ってきた私は、愛犬がガツガツ元気よく食べる姿がとても好きだ。看取った人ならご存知だろうが、最後には餌を食べられなくなる。飼い主は体力をつけさせようと、あの手この手で必死に食べさせようとするわけだが、少しでも食べてくれると、とてもうれしいものだ。そんな思いから好きになったわけだがしかし、私の愛犬ドーベルマンにとってガツガツ食べる早食いは、命取りになりかねない。 「(嘔吐の)代表的な病気には、胃拡張や胃捻転があります。これは大型犬によく起こり、特に胸の深いドーベルマン、ジャーマン・シェパードなどが、この病気にかかります」(獣医師の記事から転載)
http://www.pet-hospital.org/dog-020.htm

酷暑の自宅から寒いぐらいの山荘へ来て体調を崩したのか、それとも異物でも食べたのか、あるいは諸々なストレスが関係しているのかもしれないが、チュー太郎は山へ来て数日後、体調を崩した。食べたそうにおねだりするので、その日は夜食を少し多めにあげた。お腹を開いて大手術をした経験のあるワンコなので、食事の回数を細かく分けるなど慎重を期していた私だったが、油断があった。よほど食欲があったようでチュー太郎はそれを猛烈な勢いで食べてしまった。そしてその夜、深夜3時ごろ、激しく嘔吐しだした。下痢もした。胃捻転なら死につながる深刻な事態だ。


あいにくの盆休みで、付近の動物病院は全部休み。幸い嘔吐はおさまったので危機的状況は脱したと判断し、様子を見ることにした。下痢は24時間の絶食が一番といろいろな所で書いてあるが、それに反対的な意見も外国のサイトで見たことがあるので、ごく少量のドライフードと水を与えていた。その結果か粘液状の下痢が続いたので、やはり絶食をすべきだったと後悔した。しかし今朝は小便がたくさん出た。これは良い兆候だと思う。逆に大便は全く出ていない。おおおチュー太郎、治ったのかな? だといいのだが。そういう状況だったので今朝も少しドライフードと水を与えた。 ・・・ 疲れた。でも良かった。大事に至らなくて。


20130811_085135_convert_20130814125038.jpg
可愛い可愛いチュー太郎。長生きしてね

20130811_085234_convert_20130814125339.jpg
山は涼しく快適だが自宅からは遠く環境が違い過ぎる。様々な危険がある。嘔吐の本当の原因は別にあるのかも

20130813_141705_convert_20130814130331.jpg
くたばっていた時のチュー太郎。奴の好きなパパの腕&足枕で


例の引っ張り防止首輪で散歩の様子(撮影は体調を崩す前)。だいぶ慣れてきた。  携帯をドコモの、最新ギャラクシーS4に変更。さすが世界№1スマホ。その超高性能ぶりにびっくり。動画も写真もきれい。これドイツでは高級品だが日本では激安。乗り換えキャンペーンでタダでくれた。しかも2年間は料金も格安。今までの約半額。電波も性能も悪くなる一方だった古いスマホのauに毎月1万円も払っていたから、もっと早くこれにすればよかった。




コメント

  1. ベリーママ | URL | -

    その後どうですか?

    こんにちは!ちゅー太郎君のお腹の具合はいかがですか?ベリーも1才まではすごい食べっぷりでむせながらガツガツ食べるので、ヒヤヒヤする事もしばしば…(^-^;でも、最近は夏バテか食欲減退、スローモーションのような食べ方で残す事もあり、逆に心配です(T-T)
    お腹、お大事にして下さいね。

  2. ベリーママ | URL | -

    すみません

    チュー太郎君でした。すみませんm(__)m

  3. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: その後どうですか?

    ベリーママさん、こんにちは
    コメントありがとうございます。
    はい、おかげさまで順調に回復しています。
    しっかりした便が出るようになり、
    元気もいいです。ホっとしています。
    ベリーちゃん夏バテですかね?心配ですね。
    お大事に~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/159-5d3ae058
この記事へのトラックバック