FC2ブログ

第132話 2013年はより良い年に

2012年12月31日 22:17

早いもので2012年ももう終わり。この一年を少し振り返ってみよう。今年は、私にとって、久々に良い年だった。まあいろいろトラブルもあったが、それよりも、楽しい事の方がずっと多かった。そう、可愛い可愛いチビ助チューちゃんが居て、それがバカデカワンコに育つ、チュー太郎で始まりチュー太郎で終わった一年だった。


このブログをさかのぼって見ると、奴がこの一年の中心だった事がよく分かる。一応世間では恐れられているドーベルマンだし、そうでなくとも子犬の最初の一年は勝負で、親である自分が、持っているノウハウと全神経をそそいで、ていねいに育ててあげないと、ワンコが可哀想なことになるし、ましてドーベルマンの生涯はせいぜい十年そこそこと短いから、だから前の子のときもそうだったが、最初のこの一年は、もう完全に犬中心の生活で、育成に全力を注いだ。


出来上がってしまえば後はもう簡単。ドーベルマンは賢いし、元々飼い主を強盗などから守る為に作られた犬種。飼い主を深く愛し、飼い主を守る為なら自分の命も惜しまないという非常に優れた特性を持つ。私は先代のチューちゃんでそれを何度も実感している。 ・・・ ああ、先代のことを思い出すと、今でも胸が熱くなる。最良のパートナー。心から愛していた。早期に中性化手術(避妊手術)していたが、やはりメスはメス。あの子は女だった。だからチュー太郎とべったりといっても、先代とは意味がまるで違う。


最近この地方では、「冬のソナタ」が放送されていた。うれしいことにMotiv(動機)が、ほとんどオリジナル版の音楽になっていて、おまけにHD放送(と言っても元がSDだからしれているが)、しかも25話に拡大!ということで、久しぶりに観た。  冬のソナタは、やはり名作だなと、つくづく思う。10年も前のドラマだが、その力は圧倒的だ。最近は、米国ドラマ専用の無料放送BS258チャンネルで、米国ドラマを見ることが多いが、もちろんヒット作はやはりそれなりに面白いが、それらを吹き飛ばすパワーが冬ソナにはあった。限られた時間の中でどのドラマを見るか、選択はこれが最優先になった。


本当にいい。次々にいいシーンが現れ、目が離せない。主役二人の演技は、異例の出来だ。ひとことひとことに心がこもっていて、素晴らしい感動をあたえてくれる。 ・・・ ユジンが死んだ恋人のそっくりさんを町で見かけ、大事な行事も忘れ探し回るシーン。私も、同じような事をしたことがある。別荘地で、遠くの方に死んだチュー子とそっくりなドーベルマンを見かけ、一瞬頭がくるくるパーになってパニックになった。ちょうど車に乗って行ってしまうところだったが、もうひと目チュー子を見たくて、私は、デブな体を引きずって、必死に追いかけた・・・ 。 このドラマの前半の、哀悼のリアルさは、愛するものを失った人間の心を打つ。


この新しいバージョンの放送を評価したいが、しかししょせん43分×25話で、オリジナルより300分以上も短い。どうせやるなら、32話ぐらいで放送すれば良かったのに。私がこのドラマで最も感動するシーンは、夕暮れの湖で、神秘的な女性コーラスの動機が流れる中、「もう記憶をたどるのは止めよ」というユジンの思いやりあふれる台詞が出るところだが、これがカットされた為に、意味が180度変わってしまって、「思いやり」がこのドラマの鍵なのに、ユジンは病人から記憶をねだるわがまま女になってしまった。もうひとついえば、本物の愛の美しさ、清らかさもこのドラマのキーだが、逃げた二人の別荘での翌朝が、カットのせいで、清純からお下劣になってしまい、後の展開に違和感が出てしまっている。ああ、私が最も好きなシーンは、教会で二人並んでお祈りする美しい愛のシーンだが、これもばっさりカット。後半はもうカットカットのカットの嵐。もうこりゃダメだと断念して思わずアマゾンにBDを注文してしまった。そうか、買わせる為にわざとあんな放送をしたのかな?

ブルーレイ!ノーカット版

話がずれてしまったが、先代チュー子は、美しいメスワンコだったせいか、私にとって本当に恋人のような存在だったんだなあ、と冬ソナを見ながら今にして思う。利発な子だった。チュー太郎など問題にならないほど非常に利発で、私のことをよく理解してくれた。間違いなく私のことを愛してくれていた。とても、とても深く。 だからあの子との別れが、あれほど悲しかったのだろう。 チュー太郎、おまえ男で良かったよ。あんな悲しい別れは、もうしたくない・・・と言いながら今夜もチュー太郎とベタベタしている私でした。

さあ2013年だ。何して遊ぼうか、チューちゃん!

読者の皆様も、良いお年を!


dffe_convert_20110321003052_20121231213447.jpg
チュー子に会いたいものだ。生きていたらチュー太郎をどう可愛がっただろうか。想像すると楽しい。

IMGP9112_convert_20121231220420.jpg
真っ暗な状態から光いっぱいの一年にしてくれた可愛いチュー太郎


来いとマテの訓練。すぐにOKされて一瞬ためらっている。


知らない人が来たり、すぐ横を車が通過したり、子供が大騒ぎでスケボーでやってきたり、ギャーギャーわめく犬が隣にいたりと、少々難度が高い状況での散歩訓練。


 


コメント

  1. きいこ | URL | -

    ドーベルマン

    はじめましてチューちゃんのパパ。
    ブログ拝見しました。チューちゃんの一生を振り返るというタイトルに思わず魅かれて…。
    私どものワンちゃんも昨年10月に天国に旅立ち、同じような趣旨の元、ブログ初挑戦しました。
    我家のワンちゃんはラブとハスキーの大型ミックス犬でしたが、障害を持って生まれ、晩年には糖尿病に苦しんで12年の生涯を閉じました。
    賢くて優しい、かわいいワンちゃんで悲しみは今も癒えていません。
    チューちゃんへの思いが強いパパさんの気持が痛いほど伝わってまいります。
    ただ、ドーベルマン”って犬種のことは全くの無知でして、コワいなぐらいにしか思っていませんでした。
    認識を改めさせていただくと同時に、大型犬っていいなあ~って読みながら思った私です。

  2. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: ドーベルマン

    こんにちは、きいこさん、はじめまして。
    そうですか、昨年の10月に・・・。
    寂しいですね。
    そう、ぜひワンちゃんの思い出を
    いっぱい書いてあげてやってください。
    うちの子の場合、事情があって写真が
    あまり残っていなかったので
    ブログを書くのに苦労しましたが、
    ワンちゃんの写真に思い出を書き
    たくさん残してあげたら、
    とてもいいと思いますよ。
    大型犬は、苦労もありますが、
    他のペットでは味わえない
    魅力がありますね。

  3. そらぽん | URL | -

    明けましておめでとうございます。

    チューちゃん、チューちゃんパパさん、
    明けましておめでとうございます。
    私達も、すっかりわが家のドーベルマン、アンと仲良し家族になり、
    毎日充実した日々を送っております。
    チューちゃんのパパさんにブログと出会って、アンとの距離の取り方の
    勉強にもなりましたし、チューちゃんの成長を心より楽しませていただいています。
    今年もどうかお体大事にされて、チューちゃんとの楽しい生活を
    アップしてくださいね!今年もどうぞよろしくお願いします。

  4. ジュリアママ | URL | mQop/nM.

    初めまして
    ちょうど、私がブログを始めた頃
    検索していたら(確かペットロスで)
    こちらにたどり着きました。
    そうです、ちょうど
    2代目かわいいチューちゃんが来たときから
    ず~~~と読ませてもらってます。
    いつかコメントしようと思いつつ…
    今日にいたってしまいましたv-396
    今年からはきちんとお邪魔させてくださいませ~~

  5. yuki | URL | -

    明けましておめでとうございます☆

    チューくん、大きくなりましたねぇ。。
    偉いなぁ、すぐ近くで鳴きわめくおバカな小型犬にも無関心。
    しっかりと躾けられていて、チューくんパパの横で無心に(?)歩いている姿をみるだけですごく楽しいです。

    いつの日か、私もドーベルマン友を得てそんな風に散歩に行きたい。。。こればっかり。。。(^^;
    今年もこのブログでチューくんの成長を楽しみにしています。
    チューくんパパ 体調には気を付けて、チューくんの元気良さに負けないで下さいね♪

  6. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: 明けましておめでとうございます☆

    Yukiさん、こんにちは。お久しぶり。
    はい、おかげ様で、すっかり大きくなりました。
    ドーベルマンの友達、というかママに
    早くなれるといいですね。
    ありがとうございます。
    健康管理、頑張ります!

  7. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: タイトルなし

    ジュリアママさん、こんにちは。はじめまして。
    読んでいただき、ありがとうございます。
    励みになるというものです。
    私も読ませていただきました。
    とてもキレイで、可愛いワンちゃん達ですね。
    宝くじは、残念でしたね!

  8. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: 明けましておめでとうございます。

    そらぽんさん、こんにちは。おめでとうございます。
    お嬢ちゃんは元気にヴァイオリン弾いてますか?
    アンちゃんも元気そうですね。メデタシメデタシ。
    はい、頑張って更新しますね。
    お役に立てて何よりです。
    またぜひ遊びに来てくださいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/145-58fec293
この記事へのトラックバック