FC2ブログ

第126話 紅葉満開だあ

2012年10月20日 14:07

ここ長野県八ヶ岳の山麓は今、紅葉満開。写真は昨日の物だが、前日までの雨があがり、澄み切った青空の下、艶やかな黄色と赤が、感動的な色彩を放っていた。この美しさをぜひカメラに収めたかったが、残念ながら持っていたのは携帯だけ。普段ポケットに入れているから、裸でむき出しのレンズはもうボロボロの傷だらけ。写真が白くにごってしまう。せっかく高性能な一眼レフカメラを所有しているのだから、持ってくれば良かったのだが、なにせでかくて重い。これを持って山から歩いてこの湖まで来るのは相当つらい。結局このカメラ、室内か、家から数メートルぐらいの所でしか撮れていない。カメラを買うなら、携帯性が非常に重要だと、つくづく思う。ミラーレス一眼カメラで映像素子が大きい物。これがベストか。


しかし湖では、でかいカメラを持ったお年寄りがたくさん居た。カメラマニアの人は、あのサイズや重さが、気にならないのだろうか。大したものだ。さぞかし素晴らしい写真を、たくさん撮られることだろう。 そんなカメラマニアのお年寄りに、チュー太郎と一緒の写真を撮ってもらった。私の携帯(スマホ)の操作が分かりにくかったようで戸惑っていらっしゃったが、何とか撮っていただいた。ポーズはこの方の指示。「紅葉と一緒に撮りたいのでワンちゃんを抱っこして」と言われた。もちろん「はい!ありがとうございます!」とカメラマンの指示に従った。一生の宝物になるような、非常に素晴らしい写真ができた。本当にありがたい。実はその前に、別の人にも頼んだのだが、とても嫌そうな顔をされた。年配の女性で優しそうな人に見えたのに意外だった。怖そうに見えた先のお爺さんが、あんなに親切だったことにも驚きだ。出会う人によって、大袈裟だが自分の運命も、全然違うことになるのだなあ~と、ふと思った

IMAG1434.jpg
白く輝く写真。レンズの傷が、意外な効果も。

IMAG1437.jpg
雨の日の散歩。何かを発見

IMAG1442.jpg
危険!前方に黒い影。熊?牛? 大きな鹿が道をふさいでいた

IMAG1445.jpg
艶やかな黄色

IMAG1451.jpg
鮮やかな赤

IMAG1450_convert_20121020124432.jpg
撮ってもらった写真。構図がいい。さすが。

IMAG1452.jpg
帰りが山への上りだから湖散歩コースは大変


 


コメント

  1. そらぽん | URL | -

    鮮やかな赤ですね!すばらしい。
    私の大好きな季節です。こちら南国にいると絶対に出会えない風景。
    透き通った空気と鮮やかな紅葉を見に行ってみたいなぁ。

    チューちゃんは、他のワンちゃんとは友好的ですか?
    いつか、日本で待っていてくれている私の愛犬とチューちゃんに
    会いに行ってみたいです。

  2. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: タイトルなし

    そらぽんさん、こんにちは
    今年は寒暖差が激しいので、色が鮮やかになるみたいですね。
    こちらの山は早紅葉が終わり、もうすっかり冬という感じです。
    チュー太郎は慣れればすぐに友好的になると思いますよ。
    ええぜひぜひ。お会いできるといいですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/139-5961bb28
この記事へのトラックバック