FC2ブログ

第99話 やはり大手術になった

2012年04月11日 14:51

チュー太郎、生後6ヶ月を過ぎ、昨日いよいよ停留睾丸摘出手術を決行した。この手術には色々な意見がある。中の睾丸が癌化する確率が10倍以上になるといわれるが、実は統計上摘出してもしなくても寿命に大差が無いともいわれている。特にチュー太郎のように、中の睾丸が触診で探せないほど小さい場合、手術のリスクは、メスの避妊手術の比ではない。実際先代チューちゃんの手術跡は、ほんの小さな傷跡ですぐに消えたが、今日チュー太郎を迎えに行って腹を見て私は驚いた。玉袋から胸にかけて金属製のストッパーで厳重に手術の後が縫われていた。やはりここまで大きく切らなければならない大手術だったのか。大きく切れば切るほど剥がれやすい。もちろん剥がれれば致命的だ。初代チューちゃんは乳腺腫瘍摘出手術後それで悲惨な死に方をした。


睾丸摘出手術後、性格が大きく変わるという説もよく聞く。避妊手術をしなかった初代チューちゃんは、大きなオッパイを持って、いかにもお母さんという性格だったが、避妊手術をした2代目チューちゃんは、かなり男の子ぽい性格になった。臆病な初代とは正反対の勇猛果敢な性格だった。この子はもともとそういう性格だったが、手術後さらにそうなったと思う。気が弱くて甘えん坊な性格のこの3代目チューちゃんチュー太郎、今日迎えに行ったら、もう怯えきっていた。きゅい~んという感じで、ベタベタ甘えてきた。家に着き、いつものソファに座ったら安心したのか、まだ昼前なのに、ぐっすり眠った。それらしぐさ全体が、気のせいかも知れないが、なんとも女の子っぽかった。「チューちゃんは今日から女の子なのかな?名前をチュー太郎からチュー子ちゃんに変えてやろうか?」と言ってやった。まあ冗談はともかく、獣医さんによれば、「ホルモンバランスが狂いますので肥満とかにご注意ください」とのことだった。色々ありそうだ。副作用が軽い事を祈るばかりだ。

IMGP5780_convert_20120411142601.jpg
今日も陽気なチュー太郎

IMGP5785_convert_20120411142636.jpg
りりしい姿

IMGP5799_convert_20120411142735.jpg
ボールを咥えた可愛い姿

IMGP5788_convert_20120411142705.jpg
チューちゃん、今からねえ、ちと怖い事するよ。頑張ってね

IMGP5826_convert_20120411142806.jpg
怖い事って何だろ・・・まさか病院? 不安げなチュー太郎

IMGP5835_convert_20120411142847.jpg
怪獣のような口。歯の掃除をしたところ。病院へ行く前に耳と歯の掃除

IMGP5871_convert_20120411143022.jpg
手術のあと。肉をとめる金属が痛々しい

IMGP5887_convert_20120411143120.jpg
帰宅しいつものソファでくつろぐチュー太郎。やわらか素材のカラー

IMGP5893_convert_20120411143220.jpg
チューちゃん痛かったね、怖かったね。 ・・・ うん

 


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. ren | URL | H3.T54zY

    チューちゃん頑張ったね!
    もう大丈夫だよ。

  4. チューちゃんのパパ | URL | -

    ハッピーママ様へ!

    はじめまして。コメントありがとうございます!
    暖かいはげましと、ご心配をいただき、うれしいです。
    おかげさまで、順調に回復中です。元気いっぱいです。
    食欲が異様に旺盛なのが少し気になりますが、
    去勢後は食事を減らすという基本はこの際ヨコへ置き、
    回復の為しばらくは今までどおりの食事にするつもりです。
    そうですか、13歳ですか・・・
    僕も初代と二代目に逝かれたときは・・・

    チュー太郎の様子を、まめまめアップしますね
    どうぞご期待ください。
    (非公開ボタンですが、色々試してみたのですが、間違えて押しても、どうも取り消す事が出来ないみたいですね)

    【ハッピーママ】
    > よかったぁ
    > はじめまして。
    > いつもチュー太郎くんの成長を楽しく拝見させていただいてます。
    > 大手術の成功おめでとうございます。
    > 毎日心配してました。
    > ほんとうによかったです。
    > 我が家も13歳のドーベルマンと暮らしていました。
    > 昨年の12月にお星様になってしまいました。
    > 寂しさに暮れている時にこちらにたどり着きました。
    > いつもチュー太郎くんに癒されてます。
    > 一日も早く手術の傷跡が癒えますように、祈っています。
    > チューちゃん頑張れ!

  5. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: ren様♪

    > チューちゃん頑張ったね!
    > もう大丈夫だよ。

    良かったねチューちゃん
    蓮ちゃんもビーデルちゃんも
    見守ってくれてたみたいだよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/112-f30de1be
この記事へのトラックバック