FC2ブログ

第92話 ちょっとだけ服従訓練

2012年02月01日 18:14

まあうちのワンコを何かの試合に出そうとか、そういうことは全然考えていないので自分のやりたいように適当にしつけているのだが、ただ、成長すれば数十kgにもなる大きな肉食獣なわけだから、毎日の服従訓練は不可欠だ。ここでいう「服従」とは、きれいに並んで走れとか飛べとかいう競技会テクニックの話ではなく、ただひとつ、「主人の許可無く牙を使うな」ということだけだ。肉食獣をペットとして飼う以上そのしつけは最低限の責任だろう。他人はもちろん家族に対しても自分のワンコが牙を剥くようなら、飼い主の責任は重い。小型犬(獰猛な狩猟種が多い)ブームのせいだろうか、町で見かけるワンコの多くが他者に対して平然と牙を剥く。残念な光景だ。ましてや大きいものでは50kgを超えるドーベルマンがこういう状態になったらどうなるか。想像しただけでも恐ろしい。


さてそれを防ぐ訓練に私が何をしているかといえば、実は極めて簡単な作業だ。時間にしてわずか数分、だから毎日続けられるのだが、動画にアップしたように、大好きなおやつを見せびらかせながら、少し長めのフセをさせ我慢させるということだけだ。少し変わった工夫は、映像では分かりにくいが、食べている途中で何度もおやつを取り上げている。そして再び「待て」。これで、命令に従い忍耐強くフセを続けながら、許可を得た時だけ食べられる、すなわち牙を使えるということを徹底させている。これで私が居ないときにどれほどの効果があるのかは未知数だが、少なくとも私に対しての服従心はかなり強まることは、この20年の経験で分かっている。時間も短いし、訓練自体も楽しい雰囲気でやっているので、これによる副作用は特に無かった。「さあチューちゃん、今日もフクジュー訓練するぞ!フセ!」

d4rf_convert_20120201104016.jpg
最近態度がでかくなってきた

d4rf+(1)_convert_20120201104055.jpg
体もでかくなってきた

d4rf+(2)_convert_20120201104253.jpg
でも顔はまだ子犬

d4rf+(3)_convert_20120201104639.jpg
甘噛みするチビ助。最近は噛む力も強くなってきた



d4rf+(4)_convert_20120201104834.jpg
長時間フセをさせてみる。長い足が辛そう

d4rf+(5)_convert_20120201105024.jpg
ご褒美にサッカーで遊んであげる

d4rf+(6)_convert_20120201105227.jpg
運びやすいよう空気を少し抜いてある

d4rf+(7)_convert_20120201105330.jpg
かわいい

d4rf+(8)_convert_20120201105635.jpg
サッカー遊びが一番好きなようだ


でもこれをすると芝生が全滅する

d4rf+(9)_convert_20120201105951.jpg
最近購入したステンレス製水入れ。イオン系メガマートで500円だった。これはいい



 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/105-bcac69a2
    この記事へのトラックバック