FC2ブログ

第90話 性格一変。厳しい調教へ

2012年01月20日 19:32

前話の事件の後遺症は、やはり軽くは無かった。言葉では言い表せないが、四六時中一緒に居る私には、その違いがよく分かる。良く言えば警戒心が強くなって大人っぽくなった。「幼児」からの卒業を、こんな形で迎えるとは思わなかったが、これも運命だったとあきらめるしかあるまい。外見は今までとさほど変わらない「可愛いチューちゃん」だが、はっきりした違いがある。それは、人なつっこさがなくなったということだ。まあ今までがドーベルマンとしては異常なぐらい誰にでも人なつっこかったのだが、今はあの宅配業者のお姉さんにさえ、強く警戒するようになった。「あれ?どうしたの?チューちゃん」と、お姉さんが手を差し出しても近寄らない。事件前までは、あんなに喜んで抱かれていたのに・・・。


ドーベルマンの良さは、家族を愛し、家族以外には強い警戒心を持ち、強盗のような外敵に対しては家族を守る為に命をかけて戦うという特徴だが、怪我の功名というべきか、そういう本来の性格になったようだ。しかしこの子は、50kgを超える父親や、その手足の大きさから判断して、かなり大型のオスになるはず。しかも父親は飼い主の命令など完全無視の狂犬だった。チビ助にもあの事件以来現れ始めている攻撃性を、飼い主の責任として、完全制御出来なくてはならない。もうこれからはチビ助に対し、あまり甘やかさず、強権的に服従を求めるべきだろう。今後成長過程で、私に対し様々な挑戦をしてくるはず。そこで徹底的にチビ助をやっつけなくてはならない。攻撃的なオス犬の、エスカレートした挑戦心・敵意に対し、こん棒で殴り倒すような事態にならないよう、あらかじめ先手を打つ必要がある。厳しい調教をしなくてはならない。そこで考えた作戦が、「毎日プロレスで勝負~」作戦だ。


犬とのプロレス勝負は、覆いかぶされば勝ちなので、噛まれなければ必ず人間が勝てる。また、今なら、歯が当たるたびに「あ!」と叱責すれば、手等を噛むのはルール違反と徹底してワンコの頭に叩き込む事が出来る。幸い今は冬なので、完全防備の服装でやれる。私はチビ助が噛むのが大好きなモコモコのコートを着て、手袋はあえて付けずに、毎晩チビ助が大好きなソファ(通称王様の椅子)の上で寝ているところを、時間を決めず私の気まぐれである時突然にチビ助を容赦なくやっつけている。そしてフォールを決めた後は、獣の様な雄叫びを上げ、後はもう勝者の特権「グフフ♪ガオー!」と、やりたい放題。チビ助は「きゅい~~ん」とパパにされるがままになっている。ちなみに、こういうケダモノのような男の飼い主と可愛い雌犬とが、犬と人間の中で最も相性が良いと思う。実際初代と2代目チューちゃんとは、最初から上手く行き、こういう事をする間も無かった。3代目チューちゃんは男の子。おかげで毎日プロレスをエンジョイしている。ムフフ。


jfr_convert_20120120183839.jpg
モコモココートをかじるチビ助

jfr+(1)_convert_20120120184103.jpg
黒ウサギのような凶暴な顔

jfr+(2)_convert_20120120184209.jpg
もはやケダモノ

jfr+(3)_convert_20120120184240.jpg
「ゴラァー」と叱られ一目散に逃げるチビ助

jfr+(4)_convert_20120120184340.jpg
良い運動になっているかも

jfr+(5)_convert_20120120184436.jpg
パパの靴に復讐する凶悪ワンコ

jfr+(6)_convert_20120120184809.jpg
サッカーボールも噛み放題

jfr+(7)_convert_20120120185005.jpg
イタズラで庭中大散乱。現行犯で叱られているところ

jfr+(8)_convert_20120120185154.jpg
パパごめんなさいと反省中?

jfr+(9)_convert_20120120185244.jpg
立つともう腰の辺りまで来るほど成長。大きくなったね。


散歩の練習。付いて~回って~

 


コメント

  1. 神奈川県在住 あーさん | URL | eHMgX5i6

    こんにちは。うちには、1歳になるメスドベがいます☆うちのワンも生後2ヶ月から10ヶ月ぐらいまでは人懐っこく可愛らしかった だか…1歳になる前ぐらいから男性が怖いのか警戒心&私を引っ張りながら男性に吠えます…。特に、訓練所には、通ってなくオリジナル訓練してます。成長段階でこれから男性が大丈夫になってくれたらいいんですけどね(>_<)チビ助沢山の愛情もらって幸せだ☆これからもブログ拝見しますので。

  2. さらだ | URL | B6Sud9Cs

    おひさしぶりでーーーす

    久しぶりに覗いたら・・・3代目ちゅーちゃんが来たのですね。
    一気に遡って読んできましたよ。
    最初は里親になる所だったのかな?
    警察訓練・・うんぬんにあすこかな? 何処かな?って
    思い巡らしておりました・

    しかしパパさんお優しい・・ これも運命・・ですよね。
    3代目ちゅーちゃん めちゃんこ可愛いから どきゅーんでしたのね。
    なのになのに
    ドーベルって やっばり怖いイメージがあるから まだ子犬なんだけれど
    今回の件はほんと災難でしたね・・
    知らない人から見たら 思い込みだけで びびりますものね。

    心のキズが深くなりませんように・・
    プロレスで心身ともに逞しくなって 欲しいデス。

    パパさんの子育てはほんとユニーク・・。
    これからもちょくちょく覗きにやってきます・・
    どんな風に育つのか 見届けなくては・・・ なんちゃって・・・笑

  3. チューちゃんのパパ | URL | -

    あーさんへ

    こんにちは、はじめまして!コメントありがとうございます。
    そうですか、1才になるメスドベちゃんですか。
    うーーんある意味うらやましいです。
    もし会ったら、号泣してしまうかもしれません。
    やっぱり男の子と女の子では全然違いますね。
    イタリア食とフランス食の違いのようなもので、
    どちらも良くて、優越などありませんが、ただ懐かしいです。
    これからもあーさんとワンちゃんが幸せでありますように。

  4. チューちゃんのパパ | URL | -

    Re: おひさしぶりでーーーす

    いや~本当にお久しぶりです!
    なにかとバタバタしておりまして、ごぶさたしております。
    相変わらずご活躍のようですね!
    そうなんです、報道によれば、昨日も愛犬を蹴った人を「何をする!」と突き飛ばしたところ
    重大な、不幸な結果なった事件がありましたね。

    私の場合、怒りで震える拳を後ろに組み、ぐっとこらえましたが、一歩間違えば・・・
    と怖くなります。ドイツの犬事情の番組が昨日NHKBSでやっていましたが、
    全然違いますね。羨望のまなざしで見ていました。

    ははは、ユニークですか?そうですね長年乗馬馬の調教をしていたので、
    犬には?な事が多いかもしれませんね。人間と馬と犬、それぞれ全然違いますからね。
    これからもぜひ遊びに来てください!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/103-3c4b4afc
この記事へのトラックバック