FC2ブログ

第89話 激しい悲鳴!チビ助大ケガ

2012年01月14日 19:56

うーん、家の中、庭に居て、こんなリスクがあるとは夢にも思わなかった。気持ちは分かる。おそらくチビ助を殴るか蹴り上げたのであろうあの宅配業者配達員は、猛烈な早口で言い訳をするので何を言っているのかよく分からなかったが、要するに正当防衛を主張していたのだろう。だがその主張には無理がある。なぜなら住居侵入罪を犯しているからだ。


そう簡単に入れないよう庭の門には工夫がしてある。それをやぶって勝手に入ってくる配達員など、あなた以外にはいない。それなのになぜこの男の気持ちが分かるなどと言うのかといえば、私も学生時代にしていたあるバイトで、そこの奥さんに案内されて家に入ったとたん、突然突進してきたそこの飼い犬に激しく噛まれ、大ケガをした経験があるからだ。あの配達員が大の犬嫌いなのなら、12kgもある近づいてきたチビ助を、まだ生後90日の子犬とは知らず、恐怖を感じ、本気で「自分の身を守った」のかもしれない。


哀れなのはチビ助だ。普段この宅配業者の配達員は、とても感じの良い可愛らしい女性だ。犬好きなようで、チビ助がまだほんの小さい頃からとても可愛がってくれた。慣れてくれるよう私が抱かせてあげ、彼女は喜んでチビ助を抱いて、「チューちゃん」と名前を呼びながらヨシヨシしてくれた。最近はネット通販を使う事が多いので、彼女は頻繁に我が家にやって来ている。彼女が乗った車が来ると、チビ助は喜んで迎えに行った。それがアダになってしまった。休日のせいなのだろう、今日その車に乗っていたのは、彼女ではなかった。


チビ助は、ご近所中が「何事か」と驚くほどの激しい悲鳴を上げながら、今まで入ったところなど見た事が無い、非常に狭いあるスペースに逃げ込み、震え、怯えきっていた。たまたま2階のトイレに居た私がそこへ到着するまで、その悲痛な悲鳴は続いた。そういえばこの男、前にも勝手に庭を通って突然玄関をノックした男だ。そうそう10年前には別の男がそれをやってイシュに吠え立てられ失禁しそうになっていた。この宅配業者の男性配達員達は、皆そうなのだろうか?大手通販会社アマゾンなどはこの業者を使う事が多く、これは困ったものだ。ワンコが居ないときはあまり気にしなかったが、チビ助が来てからは、後々の事まで考えるとかなり深刻な問題だ。至急対策を考えねば。でも、勝手に入って来ないあの女性配達員が普通なのであって、彼らチンピラ男性配達員達が異常すぎるのだけどなあ。


チビ助が受けた心の傷はどれほどか。けっして小さくは無いだろう。チビ助の社会化の為に今まで様々な努力をしてきたが、これで水の泡か・・・。 「お姉さんが来た!」と喜んで「こんにちは~」と挨拶に行ったのに、いきなり暴力を振るわれたチビッ子チューちゃん。 チューちゃん、チューちゃんは何も悪くないよ、だからしょんぼりすることはないからね。さあ元気を出して・・・。


たぶん強く蹴られたのだと思うが、胴に嫌な汚れが付いていた以外に特に異常は無い。骨も無事だ。歩様も悪くない。しかし、心は大ケガだろう。よし、今日は何かごちそうをしよう。皮肉にも今日あの業者が持って来たのは、コングに詰めるレバーテイスト。チビ助がまだ食べたことが無いごちそうだ。さあ、あふれるぐらいたっぷりつめてあげよう。美味しいぞチューちゃん!


kgxj+(1)_convert_20120114192301.jpg
今朝の写真。 お早う、チューちゃん

kgxj+(2)_convert_20120114192426.jpg
チューちゃん今日は何して遊ぶ? うーんとねぇ・・・

kgxj+(3)_convert_20120114192505.jpg
サッカー!

kgxj+(4)_convert_20120114192536.jpg
靴噛み!

kgxj_convert_20120114192347.jpg
まるで黒ウサギ?のように 元気に庭を駆け回るチビッ子

kgxj+(11)_convert_20120114192857.jpg
パパに甘えるチビッ子

kgxj+(9)_convert_20120114192801.jpg
いつもべったり

kgxj+(6)_convert_20120114192634.jpg
チューちゃん散歩に行かない? うんいいよ


苦手なアスファルトを克服する様子。事件は帰宅後に。

kgxj+(7)_convert_20120114192722.jpg
昨夜の写真。けがれを知らないきれいな瞳。 


 
 


コメント

  1. ベス母 | URL | -

    大きな、心のケガになってしまいましたね(T_T)
    でも、蹴られて、パニックになって、門から飛び出していかなくてよかった!

    記事タイトルで、
    びっくりしましたが、
    身体のケガ、ひどくなくてよかった。
    人嫌いにならないで欲しいけど…チューちゃん、たくましいレディーになってください。
    宅配の人、ルール守ってほしいです!!

    まだまだ、無垢な、パピーだから、守ってあげたいですね。
    私も、気をつけないと!

    時間がたっても、どこも痛がっていない事を祈っています。

  2. チューちゃんのパパ | URL | -

    ベス母様

    ありがとうございます。ご心配おかけしました。
    ワンちゃん達には、飼い主でも気が付かない様々な危険が
    そこらじゅうに転がっているという事を学びました。
    犬が苦手な人には、あんな子犬でも相当な脅威だったようです。
    反省しきりです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doberman05.blog100.fc2.com/tb.php/102-c42f88e3
この記事へのトラックバック